主婦湿疹

こちらでも愚痴ってますが。

まさか自分がこんなに手がカサカサになるなんて・・・。
若い頃はこんな風にならなかったんです!!

水を触らないといけないのに

めっちゃ痛い。激痛。
トイレ行った後に手を洗いたい、朝洗顔をしたいだけなのにそれが苦痛に。

主婦湿疹とは

水仕事が多いとなってしまうやつです。

主婦や調理師、美容師など日常的に水仕事をする方や、紙を扱う仕事に就いている方では、一般に「主婦湿疹(手湿疹)」と呼ばれる「慢性刺激性接触皮膚炎」という手の皮膚疾患がよく起こります。

水や洗剤、紙に触れる機会が多いと手指の皮膚表面の皮脂膜が減少・消失し、皮膚のバリア機能が低下します。すると刺激を受けやすくなり、湿疹を生じるのです。また、発症・増悪にアトピー性皮膚炎が関与する場合もあります。

https://www.shiseido.co.jp/dp/column/vol44.html

私の場合

特に食器洗いを素手でやり、休憩、また食器洗いと繰り返すとなるっぽい。
洗剤で手の必要な油分がごっそりなくなり、乾燥してしまうんですよね。
それを補うケア、つまりハンドクリームを塗り、保護することが必要なんです。

まずはハンドクリーム

最初は良い香りのするハンドクリームとかを塗ってたんですが、治らず。
次にアトリックス系のクリーム、次に尿素配合などのヒビ・あかぎれ向けの有名どころクリームを使用し・・・。

ハンドクリームの効果

それでも治りが悪かったので、「これではダメだ!」と皮膚科に行き、ヒルドイド(保湿クリーム)+軟膏ですっと治りました。

出産前は冬限定で、処方されたものをきちんと塗りつつ、可能な限りゴム手袋をしていると上記のケアで治ったんですが。

しかし

子育てすると無理になりました。
出産で色々と免疫とか抵抗力とか低下したのもあると思う。

一番の原因は「子供のトイレトレーニング」。
保育園でトイレトレーニングの結果で大量のおしっこ・うんちのついた洗濯物が最低でも2セット。それを予洗いとしてお風呂場で洗剤と流す。後は洗濯機が乾燥までやります。
家ではフローリングならともかく、マットなどの布製品の上は染み込む事を考えるとすぐに拭きたい。
自宅で間に合わず漏らしたりで手袋してる場合じゃねぇというシーンが増えたら特に真冬は治らなくなりました。
おもらしの後は該当箇所を除菌もするしね・・・・・。

しかし その2

異常に酷くなってしまったので、近隣の皮膚科へ・・・。
しかし、ネット予約受付なし!
子連れで頻繁に皮膚科に行く時間はない・・・。

そんな時にマツキヨのプライベートブランドで同じようなものがあることが分かったので、そちらをひたすら塗ってました。

姉さん、これ塗るだけでもだいぶ違いますぜ・・・。

軟膏は皮膚科でもらったのを使いつつ、クリームをこちらに切り替えました。
先に切れるのがヒルロイドクリームなので・・・。

まとめ

家事の時はゴム手袋!

ハンドクリームをマメに!

ですね。

早く、治らないかな・・・・(もちろんなかなか治らない)。
夏まで待てない・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました