パソコン・タブレット」カテゴリーアーカイブ

Mac OSやWindowsのこと

ひらくPCバッグ

ひらくPCバッグnano

ベルトが太いショルダーバッグが欲しい

可愛いバッグやブランド物のバッグはショルダー部分のベルトが細い。そして肩に食い込む。
持ち物が多すぎて重い、というのもあるけど。

ガジェットバッグで有名な、あいつ

「ペン立てみたいなバッグ」がキャッチコピーです。

ひらくPCバックシリーズ

でかいは重い

実際に入れるものはA4横サイズクラスの容量なんだけど、重くて肩が壊れるのは困る。「iPadとケータイとお金だけもって喫茶店に行く」だけの容量まで減らして使う!というシーンのみで使うことにしました。

なので・・・

シリーズがいっぱいありましたが、ミニサイズのnanoにしました。

ひらくPCバッグnano

外側
大きさの参考にどうぞ。

荷物の量

荷物は最低限にしないと入らないです・・・。
子連れセットの量は無理で、大人おひとり様セットはいけそうです。

その他気になること

A4の臨時ポケットは収納方法にコツがいる模様。
出す前に、どんなふうにしまわれていたか写真や動画などを撮っておきましょう。

A4の書類を入れた様子

バッグそのものが「大学生(20代)」っぽさをかもし出します。

まとめ

大人ひとりのおでかけには◎で、子持ちの私にはちょっと微妙だったかも?

ショルダー部分が太いので、肩に食い込むのは軽減されます。

レギュラーサイズにしておけばよかったなぁ。
旦那も持ってるからあえてnanoにしたんだけど、ちょっとまずったかなぁという感じです。

バッグそのものは良いものだと思いますので、ライフスタイルに合わせて選んでみてくださいな。

iPad Pro買ったよーーー!

ついに!買ったよiPad Pro(しつこい)!!!

iPad Pro(9.7インチ) Wi-Fi 128GBの整備済製品です。
2018年にはiPad Pro(10.5インチ)が発売された後の型落ち、というわけです。
もともと持っていたのが iPad Air2(2015年発売)です。

iPadライフの始まり

1人目出産の里帰りの時に夫から「暇でしょ?」と渡されたものです。
特に不満なく使っていたのですが。

Apple Pencilが出た辺りから気になりだして・・・。
Apple Pencilいいなーと思ったけど、iPad Air2はApple Pencilに対応してない(T_T)

Wacomのスタイラスペンを買ったものの、私が描く速さについてこれなかったのと、ペンが太いのとで、なんだか使いずらくてそのままお蔵入りに。そこそこ高かったのに。

買い替えの理由

娘に与えていた、残念スペックのiPad Miniが容量面で厳しくなったからです。
32GBだと、OSで結構な容量を食うので、成長に合わせたアプリや思い出の写真などが入れられないという事に気づき・・・。
帰省の時のお供にするにしても、オフラインで使える動画がダウンロードできなかったりと大惨事。

買ったもの

  • iPad Pro(9.7inch)128GB
  • Apple Pencil
  • カバー
  • フィルム(持ち込みでお店で貼り付け)

レビュー(っぽいもの)

画面サイズは変わらずで、重量が軽くなっています。
カバーをつけたら元どおりの重さ・・・。

何度かお絵描きしたけど、描きやすいです。
紙に描くように結構早くペンを動かすのですが、スムーズについてきてくれます。
「これだよこれ!!!」みたいな。

ちまちまお絵描きしたり、ちょっとしたメモ取ったりがはかどりそうです。
紙に書くと、その書いたものを紛失するんだよね・・・。
ゴミも増えるし・・・。

まとめ

イラストもその気になれば描ける!ってのはいいですね。
普段はネットしかしませんが・・・。

12.9インチのiPad Proも悩んだんですが、その大きさならMac Airでいいんじゃないかと思い止まった私。。。
が、ブログ書くのは大きい画面の方がいいですね。
今は子供が小さいので、携帯性を重視・・・。

子持ちの私からは「お子様がいらっしゃる方は小さい方のiPad Pro(10.5インチ)をおすすめ」しときます。