投稿者「asasan」のアーカイブ

asasan について

デザイナーとして働いている1児の母です。 かれこれ10年以上デザイナーとして生きています。主にWeb系のデザインを行っていますが、印刷物もできます。 趣味はハンドメイドと料理、ドライブやサイクリングのついでに美味しいものを食べたり。 「デザイン」で仕事・生活・趣味がリンクしている生活をしています。

ツバキ(TSUBAKI) プレミアムリペアマスク

「0秒サロン」というキャッチコピーに惹かれ・・・

子供とお風呂に入るとなかなかトリートメントができないんです。<br>

子供がちゃんと頭や体を洗えているか、洗い残しがないか、こけて溺れていないかなどを気にしつつ、お風呂の後に歯磨き・寝る時間を確保するようにするためテキパキこなさないといけない。

まずはサロン向けのトリートメント

最初はサロン向けのトリートメントを使ってたんだけど、最低でも5分置かないと効果がでない・・・・。

10分ともなると、子供が寝る時間を圧迫するし・・・と困っていたところ、この商品をWebで発見。使ってみることにしました。

早速使ってみた

さすがにすぐに洗い流すのはちょっとなぁと思ったので、3分くらいおいて流してみたらなんということでしょう。

今まで使ったトリートメントのなかで一番きれいになりました。

これは10分置いておけばさらさらになるのでは・・・!?と思えるほどのものでした。

おすすめです!

しかし、10分くらいは置いておいたほうが効果を感じられるので、基本的には父が子供とお風呂の時にゆっくりやる事になってしまいます。

他のものも試してみたい!

ヘアトリートメントも洗髪の際にやるもの、タオルドライ後にやるものなど多彩なので、自分にあったものを探したいですね。

お風呂の時もいいけど、手軽なタオルドライ後のものを探してみようかな。

オイルタイプや、クリームタイプどっちがいいかな。

トイレトレーニング

子供が通っている保育園では、1歳の誕生日を過ぎたらおむつではなく、パンツで過ごす方針となっています。
パンツの濡れた感覚で不快感を覚えさせて、おむつを取ってしまうという作戦です。

保育園にもっていくもの

着替え

とっかえひっかえ、最低3セット、多いと5セットくらい。
トップスはともかく、ボトムは必要。

雑巾

漏らしたものを拭くもの。
こちらもかなりの枚数準備していました。

おむつ

1歳の時点ではお昼寝はおむつです。
体調が悪い時なども使うので、2~3枚ほど置いておきます。

自宅

着替えと雑巾、それに除菌スプレーなど。
それに、拭き掃除の手を保護するビニール手袋とハンドクリーム、処理したものを一時的に入れるバケツ

寝るときはどうするの?

なお、1歳ではお昼寝や夜はおむつで過ごします。
3歳、4歳となると夜の寝るときもそろそろパンツでとなることも多いです。

つらいこと

大小のパンツを洗う事。
この時に、手袋など手を保護するものがあると手荒れが防げます。
無理なら洗濯機を回した後にハンドクリームするだけでも手荒れがマシになると思います。

乾燥機の出番

そのまま洗濯機に入れるのはちょっと…となるので、洗面所やお風呂で予洗いし、洗濯機で乾燥までやってしまいます。
モノによっては半乾きで出して、室内干し。

事後の処理

おしっこの次は排便ですが、しばらくは大人が拭いていました。
拭き残しはかぶれたり、パンツがよごれたりするので。

時は流れ3歳

お昼はだいたい大丈夫になってきたし、夜もパンツで・・・となってくるときに助かるのが

介護用おねしょシーツ

ダブルが見当たらないので、シングルサイズ。
シングルだと切れ目があるので、真ん中に寝させられませんが・・・。
(抱き枕をセンターにおいて壁っぽくして防御しています。)
これをつけておくと、万が一しちゃったときに布団やマットレスが守れます。

パパに「ナイスアイディア!」って言われたけど、そうなの?

ペット用

捨てるだけだしいいんじゃない?と思ったのがペット用
最初はペット用のトイレシートもかんがえたんだけども、どうやってずれないようにセットするのか問題で挫折。

年が上がるにつれて、尿の量が増えるので、おもらしした時、嘔吐の時にペット用のやつで吸水して捨てるのでよいのでは・・・?と思い始めた今日この頃。

肩こり対策

実は肩こりだけでなく、頭痛もあるので「緊張型頭痛」となります。

子供生まれてから、なんだか頭痛もしてきた。
なぜなら抱っこするかだ(どやぁ)

出産で弱ったのと、育児という力仕事が加わり、肩こりと頭痛併発。
ついでに腰痛もね★

多分、肩こりだけならマッサージなど定期的に行けばそれでOKなんじゃないかな。

なんにしろ、まずは肩こりが原因なので、肩こりを改善しなければ・・・ということで。

椅子のやつ

きちんと座れば、背筋を伸ばして座れます。
通年で使用できるのか大きい。

猫背対策ベルト

上着を着るような服装であれば使えるやつ。
夏は厳しいかも。

整形外科の貼り薬

日光注意の薬なので、夏場は特に注意。
海水浴とかプール行こうと思ったら、1か月以上前から貼るのをやめないと日光アレルギーになる模様
マジで他人に譲渡も禁止だよ!気を付けて!!みんな袋にある説明なんて読まないからね!!
まして、中身だけとかホントにやめてね!!!
あと、妊娠後期はアウト。そうなると妊活・妊娠中の方の使用は医師や薬剤師に確認を。

貼るホッカイロ

主に肩周辺に貼るイメージ。
血流が良くなって肩こりマシになるといいな。
冬はいいよね。
夏は冷房ガンガンじゃない限り無理。
公共交通機関で通勤の場合は家で貼って通勤したら死ぬ。

あと、運動・・・・・・・・・・orz

iPad Pro買ったよーーー!

ついに!買ったよiPad Pro(しつこい)!!!

iPad Pro(9.7インチ) Wi-Fi 128GBの整備済製品です。
2018年にはiPad Pro(10.5インチ)が発売された後の型落ち、というわけです。
もともと持っていたのが iPad Air2(2015年発売)です。

iPadライフの始まり

1人目出産の里帰りの時に夫から「暇でしょ?」と渡されたものです。
特に不満なく使っていたのですが。

Apple Pencilが出た辺りから気になりだして・・・。
Apple Pencilいいなーと思ったけど、iPad Air2はApple Pencilに対応してない(T_T)

Wacomのスタイラスペンを買ったものの、私が描く速さについてこれなかったのと、ペンが太いのとで、なんだか使いずらくてそのままお蔵入りに。そこそこ高かったのに。

買い替えの理由

娘に与えていた、残念スペックのiPad Miniが容量面で厳しくなったからです。
32GBだと、OSで結構な容量を食うので、成長に合わせたアプリや思い出の写真などが入れられないという事に気づき・・・。
帰省の時のお供にするにしても、オフラインで使える動画がダウンロードできなかったりと大惨事。

買ったもの

  • iPad Pro(9.7inch)128GB
  • Apple Pencil
  • カバー
  • フィルム(持ち込みでお店で貼り付け)

レビュー(っぽいもの)

画面サイズは変わらずで、重量が軽くなっています。
カバーをつけたら元どおりの重さ・・・。

何度かお絵描きしたけど、描きやすいです。
紙に描くように結構早くペンを動かすのですが、スムーズについてきてくれます。
「これだよこれ!!!」みたいな。

ちまちまお絵描きしたり、ちょっとしたメモ取ったりがはかどりそうです。
紙に書くと、その書いたものを紛失するんだよね・・・。
ゴミも増えるし・・・。

まとめ

イラストもその気になれば描ける!ってのはいいですね。
普段はネットしかしませんが・・・。

12.9インチのiPad Proも悩んだんですが、その大きさならMac Airでいいんじゃないかと思い止まった私。。。
が、ブログ書くのは大きい画面の方がいいですね。
今は子供が小さいので、携帯性を重視・・・。

子持ちの私からは「お子様がいらっしゃる方は小さい方のiPad Pro(10.5インチ)をおすすめ」しときます。

ひらがなとカタカナ

まずは数字から始まり、そろそろ3才となると、ひらがな・・・?

共働きのため、習い事に行く時間・・・汗

でも、土日は休養したいぃぃぃぃ。

平日もつきっきりでひらがなを教える時間も体力はない。

週末だけだと、反復練習できないので覚えがよろしくないだろうし・・・。

我が家にはiPadがあるじゃないか!

というわけで、iOSアプリ学研の「ひらカタ」をインストール。

ステップ1は書き順も見つつ薄い文字をなぞる、ステップ2は自動で文字を書いてくれて自分で書きましょうになったらその文字か消える、ステップ3は大人と同じく、何もないところに書きます。

ゲームやYoutubeをする前に必ず2文字するんだよ、というルールで運用すると、ほどなく読めるようになってきました。

書くのは名前くらいしかできないですが。。。

ただ、5文字以上になると本人のやる気の関係か、「かーちゃん読んで~」となるのが悩みどころ。

本を自分でも読めるようになってほしいなぁぁ。

あらかたひらがなが読めるようになったので、カタカナもね♪と始めたものの、こちらはなかなか進行がゆっくりめ。

しかし、日本人っていきなり50文字、さらに50文字近く覚えないといけないって大変だなぁ。

そのあと、漢字もあるでしょ・・・。アルファベットも含めるとねぇ。

娘の服を直したぞ

娘の洋服でほつれたところがあったので、ミシンで直しました。
ウエストの腰紐?が取れそうになってたんですわ。

調べたところ、ハワイアンドレスというらしい(義両親のハワイ旅行のお土産) 。
日本っぽくない色とデザインで目立つったらないね。

しかも、超・・・・・かわいく見えるんですよ!!
あと、楽チンそうです。涼し気です。

義母的にはワンサイズ大き目を買ったつもりが、すごいピッタリだったので、今シーズンで着倒すしかないね。
うちの子は大き目進行なんで・・・。

本場の服ってのはいいね!

主婦湿疹

まさか自分がこんなに手がカサカサになるなんて・・・。
若い頃はこんな風にならなかったんです!!

水を触らないといけないのに

めっちゃ痛い。激痛。
トイレ行った後に手を洗いたい、朝洗顔をしたいだけなのにそれが苦痛に。

主婦湿疹とは

水仕事が多いとなってしまうやつです。
こちらも参照してください。

私の場合

特に食器洗いを素手でやり、休憩、また食器洗いと繰り返すとなるっぽい。
洗剤で手の必要な油分がごっそりなくなり、乾燥してしまうんですよね。
それを補うケア、つまりハンドクリームを塗り、保護することが必要なんです。

まずはハンドクリーム

最初は良い香りのするハンドクリームとかを塗ってたんですが、治らず。
次にアトリックス系のクリーム、次に尿素配合などのヒビ・あかぎれ向けの有名どころクリームを使用し・・・。

ハンドクリームの効果

それでも治りが悪かったので、「これではダメだ!」と皮膚科に行き、ヒルドイド(保湿クリーム)+軟膏ですっと治りました。

出産前は冬限定で、処方されたものをきちんと塗りつつ、可能な限りゴム手袋をしていると上記のケアで治ったんですが。

しかし

子育てすると無理になりました。
出産で色々と免疫とか抵抗力とか低下したのもあると思う。

一番の原因は「子供のトイレトレーニング」。
保育園でトイレトレーニングの結果で大量のおしっこ・うんちのついた洗濯物が最低でも2セット。それを予洗いとしてお風呂場で洗剤と流す。後は洗濯機が乾燥までやります。
家ではフローリングならともかく、マットなどの布製品の上は染み込む事を考えるとすぐに拭きたい。
自宅で間に合わず漏らしたりで手袋してる場合じゃねぇというシーンが増えたら特に真冬は治らなくなりました。
おもらしの後は該当箇所を除菌もするしね・・・・・。

しかし その2

異常に酷くなってしまったので、近隣の皮膚科へ・・・。
しかし、ネット予約受付なし!
子連れで頻繁に皮膚科に行く時間はない・・・。

そんな時にマツキヨのプライベートブランドで同じようなものがあることが分かったので、そちらをひたすら塗ってました。

姉さん、これ塗るだけでもだいぶ違いますぜ・・・。

軟膏は皮膚科でもらったのを使いつつ、クリームをこちらに切り替えました。
先に切れるのがヒルロイドクリームなので・・・。

まとめ

家事の時はゴム手袋!

ハンドクリームをマメに!

ですね。

早く、治らないかな・・・・(もちろんなかなか治らない)。
夏まで待てない・・・。

アイメイクで手を汚したくない(できれば簡単にメイクした風になりたい)

1番目の行く・・・

アイメイクの中でもアイシャドウが本当に苦手でねぇ。
その中で見たまま塗ればいいアイシャドウはよかったね。
1色のアイシャドウとかどないせえっちゅーねんって思ってたから助かったねぇ。

最近(?)は1色でもメタリックのやつとかあるので、そういうのは大丈夫。
光の具合で色に変化があるので、さっと塗っただけでも大丈夫。

トーン オン トーン シャドウ
2色がくっついたやつなので、ほんとに塗るだけで完成。

カラーリッシュ ル スティロ スモーキー
こっちはぼかしブラシがついてる。ペン型が小さくて便利だよね。

センセーショナルエフェクト アイシャドウ
こちらのクリームタイプを購入してみようかな。

ブラシを使いたくない

下地+ファンデーションで手が汚れているので、その手でアイメイクできるものがお手軽でいいですね。

子連れ出勤

政府が子連れ出勤推奨だそうな。

毎日子連れ出勤・・・・考えるだけで恐ろしい。

0歳は寝てるだけと思いきや、授乳からのげっぷ(時間は個人差あり。させないとミルクの吐き戻しで窒息の可能性あり)、寝かしつけで最低30分、日によって長いと青天井の時間仕事できない可能性あり。

7~8か月以降姿が見えないだけでギャン泣き(後追い)、それ以降順調にハイハイ+食べちゃいけないものを食べる・タッチ→歩きだす+慣れてないのですぐこけるので野放しにできなくなる
社内にベビーサークル置けるスペースあってギリ?別室は不可。こけたときとかすぐに気づけないから。

1歳超えるとおんぶや抱っこで仕事は腰を痛めることもあるかも。
建築現場・工場系はおんぶで仕事は禁止だろうし。

少子化対策相が見学したデスクワークの場合、1歳超えるとベッドでじっとしてない・寝てないし、子供もそれなりに大きくなってくるので、おんぶ・抱っこしてそもそも椅子に座れない。
電話中に鳴き声がががとかさ。

あと、秘匿性の高い仕事は同室内で子供は連れていいのか?
ひらがなが読めるくらいの年齢で社外秘もれるんじゃないの?

子連れ通勤は子供のどの年齢を想定してるの?

などなど疑問がいっぱいでしたわ。
---------------

小学生くらいの子供が元気なのに急に学級閉鎖になって・・・とかならギリ。
宿題と好きな遊びが細切れでも1~2時間くらい連続でできるようになってからな気がする。

手湿疹がひどい

主婦ならではの悩み。

結婚して夫と2人暮らしの時はそうでもなかったけど、子供生まれてから冬になると症状が出始め、春には収まる。

子供が保育園に行き、2歳でトイレトレーニングが始まり・・・。

おもらしのため、急いで雑巾で床を拭いたり、パンツを洗ったりするので、頻繁に手が濡れた状態+石鹸でしっかり洗うことに。

手の油分がなくなるのか、乾燥からの手湿疹の出現。

冬になると普通のハンドクリームではぜんぜん直らず、ドラッグストアで購入できる医薬品系のクリームでも間に合わず、皮膚科の薬とハンドクリームを処方してもらいそれでいくらか落ち着く感じ。

食器洗いで手袋付ける < 子供関係の手を洗う機会

のため、間に合わないくらい手を洗う機会が増えました。
おもらししてるのに、手袋をわざわざつける暇なんてない・・・。


かといって、皮膚科に行く時間もーーー!!
(旦那は基本週末は疲れているので頼れず。子連れ+予約できない皮膚科も現実的でない)

なので、皮膚科で処方されているハンドクリームと同じクリームが市販されているので、こちらを使って悪化だけはしないようにしているところ。

とはいえ、気温が10度を切ると悪化するのはどうしようもないんですけどねぇ。