スポンサーリンク

2つの色気

鬼滅にハマった話から、YouTubeを徘徊してたら、鬼滅のキャラクターがCGになっているサムネイルを発見。

煉獄さんと冨岡さん(推し2人)がスーツじゃないですか…。

気になってクリック・再生したところ、もう息が止まりそうになりました。

「動」の色気と「静」の色気

もちろん、「動」が煉獄さん、「静」が冨岡さんです。

煉獄さんは常に色気だだ漏れ、冨岡さんはふとした瞬間に色気爆発。

なんなん?この動画の作者天才!!神!!!

おすすめポイント

では、早速ご説明します。

ファッション

スーツ(しかもベスト)、メガネ(しかもアンダーリム)、片耳ピアス…。

普段和柄の羽織りからのスーツ、アクティブな隊士からのクールなグッズ(メガネとピアス)・・・。

女性のグッとくるポイント鷲掴み・・・。

表情が分かるカメラワーク

ちょいちょい顔アップになるんですが、そこでカメラ目線、流し目、ウィンク、ほほえみやらをしてくれます。

タイミングや止まる秒数が絶妙で表情がきちんと認識できる時間、余韻に浸れる時間、アップにしていて、細かく作っているなと思いました。

一番のポイントは目線の設定です。
瞬きが自然だし、流し目からのスッと止まる目線。すごく素敵です。

他のMMDでも顔のアップはあるんですが、そこまでアップでもないのとすぐに切り替わる映像が多い印象。

本人の性格やイメージを損なっていない

煉獄さんの快活な顔つき、冨岡さんの表情筋が活動してない感じ。
メインヴォーカルが煉獄さんで表情がコロコロ変わり、冨岡さんは歌ってるけど表情筋がアレなので歌ってないように見えるところとか笑

煉獄さんは楽しそうにエネルギッシュに踊るところ。納得納得。
冨岡さんは表情も変えずに冷静に踊ってる、だけど決めるところはしっかり決めるイメージそのまま!

あと、少し冨岡さんの方が腰回りや脚、腕などが細く(華奢に)作ってあるっぽい?原作は隊服で分かりにくいけど、体型も忠実に再現しているっぽい??

2人のイメージそのままに、丁寧に作っているんだなと感じました。

曲のチョイス

元々の曲はボカロで女性っぽい声のものだったようですが、男性カバーのものを使ってるようです。

力強いヴォーカルが煉獄さんにぴったりです。

個人的ボーナスタイム

全部好きなんだけども・・・。特に!なのは

顔のアップ全部(色気がすごくて倒れそう)!!!
冨岡さんのここぞ!のアップの時に昇天しそう。そもそもアップが多い煉獄さんは見所が多いので、目が離せない。息が苦しい(いい意味で)

2:27〜2:42のホワイトアウトしている間奏の2人。フェードインして少し静止するのが良いです。

それでは、こちらからご覧くださいませ!

※最後に表示される「その他の動画」は作者のNOAさんの制作したものが出るように設定してます。他のも素敵なのでぜひみてみて下さい。

個人的なアレですが

27インチ(2560 x 1440)のディスプレイでYoutubeのフルスクリーンで見ると、冨岡さんと煉獄さんの顔が実物大の大きさになるので迫力あります・・・。

そのディスプレイサイズについてこれるほど画質が綺麗なので、本物かな?と錯覚しそうです。

おすすめ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました