ミシン買いました

「ミシン買いました」のカバー画像 ハンドメイド

やっと買えた

このミシンです!!

お絵かきをする感覚で刺繍ができる」ミシン、その名も「おえかき – OEKAKI -」。

最大の魅力は見た目。
レトロなカラーと丸みを帯びたフォルム、シンプルなデザインがとにかくおしゃれで、お部屋のインテリアとして、そのまま出しておきたくなるようなミシンです。
そして「おえかき – OEKAKI -」の名の通り、自由に絵を描く感覚で刺しゅうができるのも特徴のひとつ。
フットコントローラーの踏み込みにより、縫い幅を変えられ、自分好みのステッチ・刺繍を楽しむことができます。
さらに、豊富な53種類の縫い模様や広くて疲れにくい作業台や針元を見やすくした設計など、「作業が楽にできる」「操作に悩まない」工夫が盛り込まれた、初心者の方にもやさしいミシンです。

https://ec.crafttown.jp/products/detail.php?product_code=0832722

なお、ジャガー製です。

実は数年前から欲しかったミシンなんです。

値段がネックだったんです。販売価格は68,000円(税込)
パートはボーナスないので(笑)、思い切って買うきっかけがなんだかなくて。

なお、最初にOEKAKIミシンを発売したのは、アイシン精機です。

公式サイトのニュースリリースは2015年6月24日にアップされていて、「9月から発売」とあります。

その時からずーーーっと狙ってたんですが、突然このニュースです…。

しかし、買えなくなった!!

アイシン精機がミシン事業から撤退することになってしまい、購入することができなくなってしまいました。

家庭用ミシン、ベッド事業から撤退することを決めたアイシン精機。ミシンは1946年から手がける祖業で、ベッドは66年に「トヨタベッド」として販売を始めた歴史ある事業。赤字が続いていることや、主力の自動車部品事業との相乗効果が見込めないことなどから撤退を決めた。

https://newswitch.jp/p/17488

欲しいなぁとため息をついていたところ…。

こんなツイートが流れてきました。

あささん
あささん

OEKAKIミシンがジャガーからでたんか!?
あぁ、アイシンから譲渡されたんだな。

もちろん、キャンペーンには応募しましたが外れました。

発売キャンペーンでお安くなっていました!

税込み49,280円が39,380円だったので約10,000円引きだとこれは買うしかない!

コロナウイルスで配送が遅れる

ちょうど?コロナウイルスの影響で、セージグリーンは欠品、配送も遅れてしまいました。
別に急いでなかったので遅くなったって問題なかったんだけど、「ご迷惑をおかけしました」の手紙が入ってました。

そもそも、出産で実家だったのでミシンを開けることもできなかったですし。

ひとまずマスクを作ろう

コロナウイルスの影響で使い捨てマスクがないので、直線縫いでできるマスクを作ろう。

その前にマスクゴムの在庫がヤバイかも・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました