ひらがなとカタカナ

まずは数字から始まり、そろそろ3才となると、ひらがな・・・?

共働きのため、習い事に行く時間・・・汗

でも、土日は休養したいぃぃぃぃ。

平日もつきっきりでひらがなを教える時間も体力はない。

週末だけだと、反復練習できないので覚えがよろしくないだろうし・・・。

我が家にはiPadがあるじゃないか!

というわけで、iOSアプリ学研の「ひらカタ」をインストール。

ステップ1は書き順も見つつ薄い文字をなぞる、ステップ2は自動で文字を書いてくれて自分で書きましょうになったらその文字か消える、ステップ3は大人と同じく、何もないところに書きます。

ゲームやYoutubeをする前に必ず2文字するんだよ、というルールで運用すると、ほどなく読めるようになってきました。

書くのは名前くらいしかできないですが。。。

ただ、5文字以上になると本人のやる気の関係か、「かーちゃん読んで~」となるのが悩みどころ。

本を自分でも読めるようになってほしいなぁぁ。

あらかたひらがなが読めるようになったので、カタカナもね♪と始めたものの、こちらはなかなか進行がゆっくりめ。

しかし、日本人っていきなり50文字、さらに50文字近く覚えないといけないって大変だなぁ。

そのあと、漢字もあるでしょ・・・。アルファベットも含めるとねぇ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました