iMacのハードディスクが壊れた

ついにお亡くなりになってしまった。

ハードディスクが。
年式はMid2010なので、かれこれ5年でしょうか。
そら壊れるわな。


「前兆はあったなー」っていうのは壊れてから思い出すんですよね。
電源を切るときに、起動していたすべてのアプリが自動的に終了しなかったんですよ。
1個ずつ、手動で強制終了させたんです。
その数日後、起動しようとしたら、起動音からのグレイのリンゴマークのところでプログレスバーが一定のところから進まない。

なので、Macの調子がおかしかったらやるコマンド(セーフブートなど)を順番にしようとしたものの、キーボードが効かない。
Bluetoothキーボードだからかな?と思ったので、有線のキーボードを友人に貸してもらおうと思ったけど、叶わず。
が、Bluetoothキーボードは起動音がしたら有効になるとAppleサポートに聞いたし、Webで調べたらそう書いてあるし。
うっすら、ハードディスク死亡?と思ったけど気のせいにしておいた(爆)

そんなタイミングで、夫が声をかけてきたので、相談しました。

Macは守備範囲外のはずと思ったけど「MacってLinuxでしょ?大丈夫、大丈夫」とのお言葉。
夫のPCは自作で、PCに限らず、機械ものはバラして修理はお手の物?
「command+v」でシングルユーザモードまたは verbose モードで起動させて、原因を探ってみたら・・・。

やっぱり、ハードディスクがお亡くなりになってましたorz

(わーい!)買い替えだ!ぎゃー!出費かーーーーー!!
と、思ったのですが、現行のiMacとこのiMacのスペックがそれほど違わなかったので、夫が修理するとのこと。

お盆前の微妙なタイミングだったのですが、必要な部品を手配し、数日後到着。

そして作業!
iMAC27インチのHDD(ハードディスク)を交換しましたよ!を参考に、
Appleの謎構造に苦しめられながら、無事に成功。
もちろん、Appleの保証外になるので、自己責任で。。。このiMacは保証切れてるので(^^;

作業してるのは夫ですよ。
iMacのハードディスクが壊れた

ハードディスクが接続できているのを確認!(アイコンが?マークなのはOSがインストールされてないから)
iMacのハードディスクが壊れた

早速インストール。
iMacのハードディスクが壊れた

Yosemiteにアップグレード。
iMacのハードディスクが壊れた

なお、ただのハードディスクではなく、Fusion drive(SSDとHDDのハーフみたいなやつだそうな)に、メモリも増設!でスペックアップ。

やたら電源を切るのが早くなったのをすぐに実感。
重い作業はそれほどしていないので、スペックアップを体感できてないのが残念かな。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です